新しいものを表示

今の大学生とか暗号通貨系ってやっぱゼミとかで扱うのかな〜〜〜!!!ずるいな〜〜〜!!

貨幣史を紐解いて、経済学的な解釈を暗号通貨に与えてくれる書籍、読みてぇ~

人類が社会生活の中でじわじわ生やしてきた経緯のある通貨と異なる意図で、後発的に極小数の人間がポンポン通貨を発行してはアホみたいなスピードで取引してるわけじゃんね

仮に『信頼を得なれけばマーケットは広がらないが、マーケットが広がらなければ信頼は得られない』という卵が先が鶏が先か関係とすれば、偶然でもなんでもいいからどうにかしてマーケットをデカくするか、何か別の信頼の力を借りて拡張しないと、永遠に信頼できて自立したステーブルコインは生えてこれなさそう

単純にマーケットが大きくなって交換手段としての保有比率が上がれば、単なる裁定取引の利ざや取りが辛くなって、投げ捨てられる事態にはそもそもならない…とすると、こいつはブートストラップ問題なんですよね…

どこまでいけば、どうやれば経済的に強い国の法定通貨と同程度ステーブルさに対する信頼が得られるんだろう?という主題がね…どう解かれるか、あるいは解けないことが学説として明らかに支持されるのか…なんですよ…

マーケットが大きくなって、交換手段としての保有者が増えた状態でこれが発生したら、とんでもない悲劇じゃないですか。USTで持っていた口座の中身が一夜で空になる…というお話なわけで

もちろん『これだから暗号通貨はダメ』とか『ステーブルコインとか言ってダメじゃん』という批判をしたいつもりはちっともなくてね…ジンバブエ・ドル崩壊が経済学的に興味深い事例だったのと同じように、暗号通貨の取り付け騒ぎや崩壊ってこんな速度で起きることあるんだ…という興味でニコニコしてます

『ステーブルコイン』という単語を生やさなければならない程度には、不安定化してしまう要因があるわけで…現実世界の通貨の歴史上、似たことは起きてるのだろうか…

もちゃ(あと-4.40Kg) さんがブースト

結局、価格が安定しない問題、ステーブルコイン以外価格安定してないですよなのと、市場がもっと成長しないと多分安定しない問題はある

スレッドを表示
もちゃ(あと-4.40Kg) さんがブースト

いや、そもそもUSTは仕組みに問題があったので崩れたので、すべてのステーブルコインがだめということではない

前者はそもそも投機対象なんだから、価格はジェットコースターしてたほうが上手くやれば儲かるから、マーケットが外野から乱痴気騒ぎを止められるまでは不安定なままでしょう

そもそも価値安定なんかどうでもいいだろメーンの暗号通貨より、いやイケてるオンライン決済手段として価値安定は要るだろメーンの暗号通貨のほうが私の生活に直接関わってきそうなので興味はあるが、結局ドルや自国通貨のガワだけ変えたものになるんだったらなんかおもんない

バックに国民の生活や国家の経済が乗っかってるような法定通貨は、国単位で団結してその価値を守ろうとする働きが期待できるが…所詮暗号通貨は激しく値動きをするデジタルゴールド(価値保存)に過ぎず、交換手段として常用できる程度の価値安定機構は、国家が発行する法定通貨の力を直接借りないと組めない…という話になるのか…もっとクレバーな仕組みが出るのか…

暗号通貨は投機対象として価値が安定しないので、交換手段として使用しにくい…せっかくあれこれうるさい政府(国家)の影響が少ない世界なのに…せや!ドルと価値を連動させて、うまいこと使えるようにしたろ!!!という目論見自体は絶対面白いのだが、結局は崩壊し始めた通貨を持ち直せるのは国家のような強い存在でなければならないのでは?という感がある

壊れないように無理にでも買い支えが足りれば元の安定状態に戻せた可能性はないでもないが、マーケットの参加者全員がイチ抜けたで飛び降り始めたものを全て支えるなんて無理がある、と

裁定取引の対象物として利ざやが出る可能性があるうちは、それ自体が価値の源泉であったが…
一度崖から落下するように価値が落ち始めたら

利ざやが出る可能性が下がる
→価値が落ちる

のループで、永遠に売られて壊れちゃった、ということかな?

古いものを表示
避暑地鯖

ちいさな避暑地。ノンジャンル。